ココロブログ

日々の出来事・思うこと・趣味・実用など・・・いろんなコトをつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
完全防水??
最近ブログの更新はおろか

自転車好きなのに自転車の話題まで無いような・・・

でも地味に乗ってます。通勤のみですが。

日照りでも雨でも台風でも雪でも365日近く乗ってます。

会社まで約16km。往復32km。

自転車の感覚中枢が麻痺気味なのか

最近乗ってないなぁーなんて考えてました・・・。

遠乗りは全くやってないので一理ありますが。



まー一般的には乗ってるんでしょうね・・・。


雨は自転車通勤の敵ですが・・・

なんとか快適に乗れないか?と考える人もごく少数いると思います。

まずは乾いた着替えが入れられて

ノートパソコンや書類が水没せず

なんなら靴やスーツまで入る様な

大容量なら文句無し。

R0015668.jpg


最近僕が使ってるのはコレ。シールラインとかいうカヌーなんかの

ドライバックを作ってるブランドらしいです。

なので水に放りこんでも何分かは浮くらしいです。

でもこれは正真正銘、自転車用。

オート○ーブなんかのロールアップバックより

個人的にカッコいい!!!

外ポケットは薄すぎて使えませんが、

ショルダーベルトや背中のパッドもフィット感抜群。



いや~なかなかっすね。


いいっすよ~。
スポンサーサイト
お山。その2
お山。その1の続き・・・。

登りきったのは夕暮れギリ。

テント張って~飯食って~やってたら眠くなってしまい

小学生より早いPM7:00に就寝。


そしてPM10:00に起きてしまい・・・まー寝れない。

用を足しに外へ。

テントを張っていた窪地から稜線あたりまで出たら

穂高山脈に帽子のように霧がかかっていてとてもキレイでした。

用を足した後しばらく眺めているとその霧がこっちに向かってきました。

あらあらって思っていると2メートル先さえ見えない濃霧。

完全にテントを見失いプチ遭難。

僕の田舎ではよくありました・・・学校帰りとか。

まずヘッドランプを消して目が慣れるのを待つと・・・

遠くにテントがあるのを確認。

今度はヘッドランプをつけて足下を確認しながら進み。

この繰り返しで戻れました。

遭難した人の気持ちがわかった体験でした・・・。



その後なんとか寝れてAM4:00頃起床。

テントの外へ。今回の目的である朝日を観るため。

R0015849.jpg


立ちこめていた霧は市街地の方に流れ雲になっていました・・・。

R0015863.jpg


登った記念

R0015867.jpg


昨日は雲がかかっていて見えなかった山のトレースがハッキリと見えます。

R0015874.jpg


しばらくボーッと見ているとだんだん明るくなり

風景がまた別物に。

R0015895.jpg


気づけばもうAM5:00

すっかり明るくなっています。

R0015876.jpg


そろそろ下山準備です。

ぼちぼち登山者の人と会うようになってきました。

R0015897.jpg


朝の山は空気は澄んで涼しく、日陰では肌寒い位。

荷物をまとめて出発。

R0015902.jpg


同じ風景でも時間と観る角度によって変わる。

本当に観ていて飽きない・・・


R0015908.jpg


本当に下りんのもったいないなぁーといった感じ。

R0015932.jpg


R0015922.jpg


山小屋付近で会ったおばちゃんとも下りたくない話に花が咲きました。

ですが・・・バス時間もありゆっくりもしていられず。

スーパーダッシュで下りた結果、

通常の半分程の時間で山道入り口まで到着。

ですが無理が祟り足はすでにガクガク・・・

その後トボトボ6km程歩き上高地バスターミナルへ。

R0015939.jpg


あっという間でしたけどとても楽しめた2日間。

最後はローカル線でチンタラ帰るのみです。

R0015943.jpg

長野の松本からは実は中央線なので

高尾で1回乗り換えただけで帰れます。

電車で眠り込んでいると

通学の高校生群に巻き込まれていましたとさ・・・・・・・。




Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。